2014年03月27日

[CakePHP2.x] クエリ文字列の受け取り方

よくある「http://example.com/foo/var.php?name1=10&name2=20」のようなURLパラメータをCakePHPで受け取る方法。

URLパラメータは、paramsのurlキーに入ってくる。

$this->params['url']

最初に例示したURLだと、以下のようにすれば取得できる。

public function index() {
    $value1 = $this->params['url']['name1']; // 10
    $value2 = $this->params['url']['name2']; // 20
}

他にもCakePHPで値を渡す手段はあるけど、それは関連記事で。

関連記事

  • リダイレクト時の引数[URL]
タグ:cakephp PHP
posted by lute at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | CakePHP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392832367
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。